ミルフォード・トラック+マウントクック
ミルフォードトラックのガイドウオークツアーとクイーンズタウン、マウントクック、クライストチャーチへのバスツアーがセットになった、大変お得なツアーです!
料 金
お問い合わせください

料金は4人相部屋でのお一人様あたりの料金となります。

2名一室利用:NZ$
1名一室利用:NZ$

最少催行人員   1名
日 程
1日目
The Station Buildingにて前日オリエンテーション
2日目
ご自身でThe Station Buildingへ移動しチェックイン
英語ガイドと共にガイディドウォーク開始
*ガイディドウォーク中は3食付となります。
クイーンズタウン または テ・アナウを出発し、テアナウダウンズへ
テアナウダウンズよりボートにて、ミルフォードトラックの出発地点(グレイド・ワーフ)へ 向かいます。
そこから今夜の山小屋、Glade House までは約1.6 km。
アフタヌーンティーでリラックスした後はガイドとともに周辺の散策に出かけましょう。

《宿泊:Glade House》★昼食・夕食付★
3日目
クリントン川に掛かる吊橋を渡り、ブナの原生林へ。
森林帯を抜けると明るく広々とした道が続き、城壁約1200mにも及ぶクリントン渓谷へ入ります。
1980年代に地滑りの影響で川が塞ぎ止められ、形成された湖、デッドレイクを通過し、さらに緑濃いブナに覆われた原生林の奥へ入っていきます。
ヒレレ滝付近でガイドが用意したランチ休憩を取り、さらに進むと遠くにマッキノン峠が見えてきます。
その後トラックはプレイリーと呼ばれる平原に到着します。万年雪を冠する山々、雨の日に豪快に流れ落ちる滝の数々は圧巻です。

《宿泊:Pompolona Lodge》★朝食・昼食・夕食付★
4日目
クリントン渓谷上流を目指して上り坂を進みます。
ミラー湖、ミンタロ湖を過ぎて、ミンタロハットで小休憩。その後3KMほどのジグザグ道が続きます。
そしてついにトッラク最高地点に到着! 最高の景色が待っています。
マッキンノン記念碑を過ぎ、さらに進むとランチ休憩場所のパスハットに到着。
ここからクインティンロッジまではトラック中の最大難所のひとつですが、荒々しい断崖、美しい苔に覆われた森林地帯など絶景続きでもあります。
ローリングバーン吊橋を渡ると今夜のロッジに到着です。

《宿泊:Quintin Lodge》★朝食・昼食・夕食付★
5日目
アーサー谷、マッカイ滝ベルロックを経由しサンドフライ・ポイント、バーレンピークの絶景へ。
到着地点であるサンドフライポイントにてミルフォード・サウンドへ帰着

《宿泊:Mitre Peak Lodge》★朝食・昼食・夕食付★
6日目
ロッジ出発、
ミルフォード・サウンドクルーズ、
クイーンズタウン帰着(The Station Building)。
7日目
7:30 混載バスにてマウントクックへ
12:15マウントクック到着
8日目
午前中は自由行動
14:25 混載バスにてクライストチャーチへ
19:20 クライストチャーチ到着
上記の日程は標準的な例で、出発時刻や訪問の順序は変更となる場合があります。正しい集合時刻は弊社からお送りする予約確約メールをご確認ください。
目的地マップ
その他の料金など
クレジットカードでお支払いの場合は手数料として3%が加算されます。
日本円はお使いのクレジットカードの決済日のレートが適用されます。

料金に含まれるサービスと食事 ガイド、施設入場料
日程欄をご参照ください。
キャンセル料 ご予約から90日前までは$120を差し引いてのご返金(※)
89日~60日前までは$220を差し引いてのご返金(※)
59日前~22日前までは$220を差し引いた代金の50%をご返金
21日前以降はご返金はございません
※予約金をキャンセル料に充当させていただきます
*尚、PAYPALでのお支払い後のキャンセルは、PAYPALユーザー規定に基づきクレジットカード手数料(3%)の返金はございません。
催行規定
標準発着場所
Ultimate Hikes Center, Queenstown

ガイド
英語でのご案内です

難易度
中級トレッキング

最少催行人員
1名

催行日


ご注意事項
こちらのツアーは、ご予約の際に生年月日の情報が必要となります。
連絡事項に、ご参加者様全員の生年月日をご記入くださいませ。


料 金
お問い合わせください

料金は4人相部屋でのお一人様あたりの料金となります。

2名一室利用:NZ$
1名一室利用:NZ$

最少催行人員   1名
こんなツアーはいかがですか
ミルフォード・トラック(4泊5日)
ルートバーン・トラック(2泊3日)
ルートバーン・トラック(2泊3日) + マウントクック
ザ・クラシック+マウントクック
日帰りルートバーントラック(日本語ガイド )